ごだいぶろぐ |ひよっこ技術者の漫画感想

ごだいぶろぐ|頭がレリーズしている26歳の雑記ブログ

転職したての社会人4年生の雑記です。カードキャプターさくら クリアカード編の感想記事を定期更新中

【クリアカード編 第8話】カードキャプターさくらを知らない25歳SEの感想(ネタバレ注意)|さくらちゃんデレデレ回

スポンサーリンク

f:id:godaiyu:20170918041610p:plain

クリアカード編 第1巻 収録話

第1話感想 小狼との再会

第2話感想 消えたさくらカード

第3話感想 新カード『疾風』登場

第4話感想 新カード『包囲』登場

 

クリアカード編 第2巻 収録話

第5話感想 新カード『水源』登場

第6話感想 新カード『反射』登場

第7話感想 もう1人のさくら?詩之本秋穂

第8話感想 新カード『行動』登場

 

クリアカード編 第3巻 収録話

第9話感想 深まる夢と時計の謎

第10話感想 新カード『記録』登場

第11話感想 詩之本家の謎の執事登場 

第12話感想 新カード『透過』登場

第13話感想 新カード『螺旋』登場 

 

クリアカード編 第4巻 収録話

第14話感想 新カード『転寝』登場

第15話感想 新カード『迷宮』登場 new!

  

 

大きなカードキャプターの皆さまお疲れ様です、五代です。

 

いよいよ2016年もあと数日、今月のなかよしは年末祝日の関係で一足早い発売となりました。

 

そして我々見習いカードキャプターには、嬉しいニュースも出ましたね。

 

上記で紹介した記事の通り、声優陣続投ということで期待が非常に高まっております。

ちなみにさくらちゃん役の丹下桜さんはとあるゲームのCMでやたらTVに出てますね…

 

 

 丹下さんまだまだいけるやん!!!!!!

 

というのはプロの声優さんに対して失礼ですね...とは言えクリアカード編のアニメの期待値は非常に高いものとなっております。

 

さてさて新作アニメの放送も決定しましたが、原作も負けておりません。相変わらず物語の進捗は停滞気味ですが、アニメが放送するまでは物語の核心を掴む展開になるはずです。

 

…なるはずです!

 

ということで「カードキャプターさくらを知らない25歳SEのネタバレ&感想」、今回はクリアカード編 第8話の感想を書いていきます。ネタバレ注意です。

 

 

クリアカード編 第7話の流れ

授業中に異変?

授業中、校庭で妙なことが起きていることに気づき思わず叫んでしまうさくら。たまらず理解者の知世に耳打ちすると、気を利かせてか知世はさくらの具合が良くないと先生に告げる。

 

 

知世

「申し訳ありません先生」

「木之本さん具合が良くないそうです」

 

 

医務室に連れてい行くとありがちな展開を見せつつも、なんとか教室を抜け出すことに成功するさくらと知世。そしてさくらが告げる。

 

 

さくら

校庭の木が動いたの!!」

「最初は一本だけよいしょって感じだったけど、次は何本も!」

 

新しいカードなのかもーそう勘づくさくらをよそに、知世は「あのセリフをいう時がきた」と不敵な笑みを浮かべていた。

 

次の瞬間には新コスチュームに身を包むさくらの姿があった。知世のセリフとはもちろん『こんなこともあろうかと』、学校に戦闘用のコスチュームとビデオカメラを持って来ていたのだ。

 

照れるさくらだったがもはや何かを悟ったのか、本人はさほど気にしていないようであった。

 

戦闘開始!

校舎の外に出るとそこには不気味ながらも愛らしく(?)ゾロゾロと移動する樹木たちが。学校の外に出ることを防ぐため、すかさずレリーズし戦闘態勢に入るさくら。

 

手持ちのカードは『疾風』『水源』『包囲』。水源はその名の通り「水」の力を扱うため、植物に使用したら元気になってしまうのではー

 

そんな考えのもとから選択したのは『包囲』。勝手に動く木樹木たちを抑えつけた…

 

かと思いきや、樹木は想像以上の力で暴れ出し、『包囲』の空間を突き破ろうとした。

 

 

さくら

「ひょっとして…でも違ったら…」

「…」

 

長きにわたる戦闘の勘かセンスか。さくらは一か八かで『水源』を発動させる。さくらは『水源』の水の力を樹木にぶつけるのではなく、水の力で樹木を包み、樹木を地上から浮かせることに成功した。

 

暴れていた樹木たちも浮かせられては身動きが取れない。その隙にさくらはカードを封印した。一見、植物のカードと思しきそのカードは、実に機械的な見た目の歯車をモチーフにしたカードに姿を変えた。

 

そのカードの名は『行動-ACTION-』だった。

 

エリオルくん以外に相談してみよう

場面は雪兎もといユエの家。封印したカードを説明するさくらは、実際に彼に『行動-ACTION-』のカードの力を実演して見せた。

 

カードの力で動き出すテーブル上のグラス。しかし効力はそれだけだった。

 

 

ケロちゃん

「これ使い所どうやねん」

 

 

さくら

「あ!お茶碗運ぶとき楽!」

 

 

ケロちゃん

「スケールちっさ!」

 

 

冗談めくさくらだったが、ユエの見解は「魔力を感じないがさくらが持っている鍵を使えば『力』を使える」「鍵(ヒント)はさくらの持っている杖にあるのかもしれない」というものだった。

 

漠然とした話ながらも、何か思うところがあるようなさくら。しかし今回もまたクリアカードの秘密に近づくことはできなかったようだ。

 

さくらちゃんのスーパーデレデレタイム

ユエから雪兎へと姿を変えた直後、さくらの携帯電話が鳴る。着信画面には「小狼」の文字が。気にしないで電話に出てという雪兎の言葉に甘え、着信に応じるさくら。

 

電話の主はもちろん小狼。どうやらユエのクリアカードに対する意見が気になって電話をかけたらしい。本当は彼女が自分とは別の男の家に上がり込んで不安になったのではないのかい

 

 

さくら

「わからないことばっかりだけど」

「わたしにできることをやろうと思うの」

「まずは目の前のこと」

 

 

小狼

「さくらはすごいな」

 

 

さくら

「すごくないよ」

「小狼くんのほうがすごいよ」

「一人暮らしがんばってて」

 

 

赤面し慌てふためくさくら。一度深呼吸をし、そして、

 

 

さくら

「今度お弁当作っていっていい?」

 

 

小狼

「おれの?」

あたりめーだろボケ

 

 

さくら

「う、うん」

「卵こげないように練習したの!」

「でもまだお兄ちゃんのほうがうまいんだけど…」

 

 

小狼

「ありがとう楽しみにしてる」

 

 

さくら

「がんばる!!」

 

 

途端に満面の笑みを見せるさくら。

 

 

さくら

「…変わったことがなくても」

「お電話」

「していい…?」

 

 

小狼

「・・・・・・」

「いつでも」

 

 

またもや笑みを見せるさくらと、怪訝な表情をみせる小狼の対照的なカットで次回へー

 

 感想&今後の考察

f:id:godaiyu:20161228020907j:plain

ええんやで(真顔)

 

小狼君の焦らしプレイもなかなか辛いですが、恥じらいながらもお弁当作りに許可を伺ったり、用事がないときにも電話していいか伺うさくらちゃん天使力に免じて今回は何も言うまい。

 

こんなシーンがNHKで放送されたらまーたちびっこの男の子達が『覚醒』してしまうのではないか、それぐらいの破壊力と危機感を感じさせるラスト2ページでした。

 

うん、クリアカードのこととかもうどうでもいいんじゃないかな!もう思う存分この2人にはいちゃいちゃしててほしい!笑

 

ということで今回も進展は特にナシ。前回登場した新キャラクター・詩之本 秋穂ちゃんも今回はお休みでした。まあ久々にカードキャプターさくらを読んだ人々への配慮なのか、リハビリがてらゆっくり物語を進めていこうということでしょう!

 

さてさて、今回入手したカードは前述した通り『行動-ACTION-』でした。作中でもケロちゃんが言っていましたが、使いどころに悩むカードですね。

 

他のカードの様に戦闘で使うには難しいと思うのですが、きっと戦闘経験が豊富なさくらちゃんは有効活用してくれるのでしょう。

 

という訳で現在さくらちゃんが所持しているカードをまとめるとこんなカンジ!

枚数 カード名 特徴 関連するクロウカード?
1枚目 疾風-GALE- 激しい突風を起こす。
鎌の様に形状を変え、対象を切り裂く。

THE WINDY
2枚目 包囲-SIEGE- 対象を触れられない空間に閉じ込める。
風船に近い形状で、針等で割れる。

THE MAZE
3枚目 水源-AQUA- 大量の水を自在に操る。
ロープの様に形状を変え、対象を捕縛する。

THE WATERY
4枚目 反射-REFLECT- 小規模な透明な空間を作り、攻撃を強制的に跳ね返す。
THE SHIELD
5枚目

行動-ACTION-

対象物を自動で動かすことができる。さくらの命令に沿った行動ができるのかは不明。   

THE MOVE

 

それではまた来月【クリアカード編 第9話】でお会いしましょう!!

皆さまよいお年を!!

 

今回のストーリーおよび本感想へのご意見ご感想をお待ちしております<(_ _)>

 

★クリアカード編単行本1〜2巻発売中!

オリジナルアニメDVD付き3巻は2017年9月13日発売!

豪華声優陣の新録オーディオコメンタリーを収録した、4Kスキャン版のブルーレイは2017年12月13日発売!

 

クリアカード編 第1巻収録話

第1話感想 小狼との再会

第2話感想 消えたさくらカード

第3話感想 新カード『疾風』登場

第4話感想 新カード『包囲』登場

 

クリアカード編 第2巻収録話

第5話感想 新カード『水源』登場

第6話感想 新カード『反射』登場

第7話感想 もう1人のさくら?詩之本秋穂

第8話感想 新カード『行動』登場

 

クリアカード編 第3巻収録話

第9話感想 深まる夢と時計の謎

第10話感想 新カード『記録』登場

第11話感想 詩之本家の謎の執事登場 

第12話感想 新カード『透過』登場

第13話感想 新カード『螺旋』登場 

 

クリアカード編 第4巻 収録話

第14話感想 新カード『転寝』登場

第15話感想 新カード『迷宮』登場 new!

 

★以下の記事もよく読まれています

なかよし7月号を買うために25歳SEが都内を走り回った話

夏休みにおすすめ!スヌーピーミュージアムに行ってきた社畜の感想

【IT業界】入社3年目だけど死んでしまおうと思った話を聞いてください