社畜SIerと白い犬のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごだいぶろぐ |ひよっこ技術者の漫画感想

IT業界からの転職を企む社会人3年生の雑記です。カードキャプターさくら クリアカード編の感想記事を定期更新中

【東京タラレバ娘】ドラマ第4話感想|女子会ばっかりして何が悪い!

スポンサーリンク

new! 2017年3月22日にドラマの最終回を迎えました!

 

 

ご覧になったかいあのKEYの微笑む顔を!たまんねえなオイ!

 

と気づけばドラマも4話まできてしまいました。前回KEYに厳しい言葉を突きつけられた我らが倫子はん…今回は立ち直って奴に一矢報いることができるのか!?

 

そんな東京タラレバ娘ドラマ第4話でございます。あらすじと感想をどうぞ!

 

第4話の流れ

自分はうまくいかないのに…タラレバ娘崩壊

f:id:godaiyu:20170209001330j:plain

1人焼き肉をここまで楽しめる私って良い女…!

 

 

占い師に勧められた方角に向かった倫子は、意味不明な持論で高級焼き肉を堪能していました。

 

 

とは言え前回KEYから告げられた「あんたとは恋愛できない」という言葉がいつまでも頭から離れないーーそんなモヤモヤした気持ちが、彼女をさらなる悪循環へと引きずり込んでいきます。

 


そして商店街の福引で1等の温泉旅行を当てる小雪。後ろめたい気持ちがありながらも、やはり不倫相手の丸井と出かけることを計画してしまいます。

 

 

倫子
「いや大丈夫じゃないでしょ」
「だって不倫だよ?」
「もしかしたらお金も取られるんだよ」

 

 

もちろん親友のことを想っての発言でしょうが、自分の恋愛がうまくいっていないせいか言葉に角が立ってしまいます。

 

 

ピリピリ、次第にギクシャクし始めるタラレバ娘3人。
しまいにはKEYに言われたあの言葉を2人に浴びせてしまいます。

 

 

倫子
「女子会ばっかしていつもつるんで」
「ギャーギャー騒いで首を突っ込んで」
「そんな女とは恋愛できないって」

 

 

八つ当たりしていることはわかっていても、彼女の口は止まりませんでした。

 

 

やってしまったーー

 


香の制止も振り払い、倫子は雨の中1人でのんべえを後にします。

 

早坂さんとマミちゃんがぎくしゃく…もしや…?

f:id:godaiyu:20170209001504j:plain

せめて仕事は・・・!

 

 

早坂との仕事の打ち合わせで意欲を見せる倫子だが、どうにも早坂の様子がおかしい。倫子の後輩マミが打ち合わせの部屋に入ってくると、彼はより狼狽した様子を見せます。

 

 

まさかまさかと何があったのか伺ってみると、なんと早坂とマミは僅か1ヶ月で破局していたのでした。早ッ。

 

ドキドキの不倫旅行!のはずが…

f:id:godaiyu:20170209001721j:plain

一方の小雪は丸井との旅行にウキウキ…のはずが、なんと当日にドタキャンされてしまいます。

 

 

家族が緊急入院しちゃって…。
延期にしても良いかな…
怒ってる…?

 

 

怒ってないよと一言だけ返信すると、彼のSNSを確認する小雪。そこで丸井とその妻は不仲からではなく、妊娠しているために別居していることが発覚します。

 

 

これには気の強い小雪もさすがに呆れ、彼との付き合いはこれっきりに…なるのでしょうか(笑)

 

2人の女友達がいたからこそ…復活のタラレバ

f:id:godaiyu:20170209001841j:plain

親友2人と仲違いしてモヤモヤしている倫子は、2人との思い出を振り返っていました。

 

 

今までこんなことなかったのにーー

 

 

思わず涙ぐむ倫子は、2人に直接会って謝ることを決意します。偶然にもKEYが主演のドラマの撮影現場の近くを通る倫子。ふと声をかけてきKEYに対し、倫子は強気で物申します。

 

 

倫子

「あんた言ったよね?」
「女子会ばっかやって騒いでるからダメなんだって」
「あれ違うから」

 

 

倫子はここで、小雪という2人の女友達がいたからこそ今まで楽しい人生を送れたということを力説します。そしてこれからも女友達とつるみ続けてやると断言します。

 

 

それに対し「別に俺には関係ない」と一蹴するKEYでしたが、どこか嬉しそうな様子

 

 

あんた役者に向いてるかもーー

 

 

そう言い残し立ち去る倫子は、なにか吹っ切れた様子でした。以前の様なたくましい倫子の姿がに、KEYは思わず微笑んでいました。

 


と、スマホには通知が1件、そこには小雪の悲痛なメッセージが。

 


丸井にドタキャンされたから一緒に旅館にきて欲しいーー

 

 

行く!と即レスする香。もちろん倫子も高速でスマホをタップするのでした。高級旅館に集まったタラレバ娘達。ただ一言「ごめん」と口にすれば、次第とわだかまりは解けていく…

 

 

女の友情が復活した3人は美味しいお酒と料理、温泉を心から堪能するのでした。

 


場面変わってドラマの撮影の打ち上げをするKEYと早坂。ふと早坂は、倫子とKEYの不思議な関係を指摘します。

 

 

2人で話している時は、お互い他の人には見せない顔をするーー

 

 

そんな早坂の言葉に、そうかもしれないと肯定するKEY。何故?と続ける早坂に対しKEYが返した言葉は意外なものでした。

 

 

KEY
「似てるんです、知ってる人に」
「結婚してた人に」

 

原作との違いとか感想とか

喧嘩して仲直りするパターンが原作と微妙に違いましたね!

 

原作:小雪が温泉で謝る→他の2人も「まあ私たちも…」みたいな感じ
ドラマ:倫子から謝る→他の2人も謝る

 

倫子はんの素直さがドラマ版ではしっかりと演出されていました。個人的にはこっちの方が好きです!

 

そして倫子はんの反撃をくらった後のKEYの嬉しそうな表情…やっぱりKEYは彼女にウジウジしているより、多少身勝手な理論を振りまきつつも元気な女性でいて欲しいんでしょうねえ…

 

前回が暗い終わり方だったので、今回は明るい(?)終わり方で良かったです!

 

さてさて、次回予告で出てくるのは倫子の親カレ候補…なのですが…


待て待て待て待て待て!!


映画オタクゴリマッチョこと奥田役は……

 

 

 

 

 

 

速水もこみち!!!!

 

 

 


まあ高身長イケメンといえばこの人だよなあ、と納得しつつも、このお方にあんな残念な役をやらせるのかと思ったのも正直なところ…

 

あとゴリラ要素が足りないゴリよ…せめて照英にしてくれよ!!嘘ですおやすみなさい!

 

★東京タラレバ娘のコミックはこちらから

 

★原作の感想記事はこちら

【東京タラレバ娘】1巻のネタバレ感想

【東京タラレバ娘】2巻のネタバレ感想

【東京タラレバ娘】3巻のネタバレ感想

【東京タラレバ娘】4巻のネタバレ感想

【東京タラレバ娘】5巻のネタバレ感想

【東京タラレバ娘】6巻のネタバレ感想

【東京タラレバ娘】7巻のネタバレ感想

 

★ドラマ版の感想記事はこちら

【東京タラレバ娘】ドラマ第1話感想

【東京タラレバ娘】ドラマ第2話感想

【東京タラレバ娘】ドラマ第3話感想

【東京タラレバ娘】ドラマ第4話感想

 

★以下の記事もよく読まれています

【映画感想】話題の『ペット』がめっっっちゃ面白かった…!

【IT業界】入社3年目だけど死んでしまおうと思った話を聞いてください

【クリアカード編 第1話】カードキャプターさくらを知らない25歳SEのネタバレ