ごだいぶろぐ |ひよっこ技術者の漫画感想

ごだいぶろぐ|頭がレリーズしている26歳の雑記ブログ

転職したての社会人4年生の雑記です。カードキャプターさくら クリアカード編の感想記事を定期更新中

【クリアカード編 アニメ9話】「さくらのドキドキ水族館」の感想 | 激突!李小狼vs木之本桃矢!!

スポンサーリンク

CCさくら専用SNS『ともよちゃんねる 2.2』が完成しました!自分でプロフィールを設定し、ファン同士で感想や考察について語り合えます。さくらちゃんファンはぜひ遊びに来て下さい!

f:id:godaiyu:20180521203544p:plain

 

★アニメ過去記事はこちらから!

クリアカード編 アニメ
話数 サブタイトル
0話 さくらとふたつのくま
1話 さくらと透明なカード
2話 さくらと出口のない部屋
3話 さくらの大雨注意報
4話 さくらと素敵な転校生
5話 さくらとお花見引っ張りだこ
6話 さくらとうさぎと月の唄
7話 さくらとお庭でおにごっこ
8話 さくらと時計とかくれんぼ
9話 さくらのドキドキ水族館(神回)
10話 さくらとねむりのラビリンス
11話 さくらのさかさまペンギン
12話 さくらと氷の球技大会
さくらカード編 アニメ
56話 さくらとケロとお菓子な出会い??
61話 さくらとカードとプレゼント
劇2 封印されたカード

 

 

★コミック最新第4巻 2018年3月30日発売!

   

コミック最新第4巻は通常盤と特装版の2種類発売予定です!

 

はじめに

私の人生の転換期をいくつか挙げるのであれば、アニメカードキャプターさくらクリアカード編第9話の視聴前と視聴後に分けられる。

 

 

『カードキャプターさくら』というビッグタイトルの続編ということで、世間から大いに期待されていた今作だが、旧作という高いハードルは超えることができないであろうという予想、自分の中でそれは的中してしまった。

 

 

目的が不明瞭な上に展開が遅い原作、一向に言及されない凍結されたさくらカード、正直満足のいく構成とは思えなかった。

 

 

しかし、しかしだ。

 

 

本日放送された『第9話 さくらのドキドキ水族館』はどうだろうか。原作では別人の如く落ち着き払ってしまった李小狼も、今回は最愛の人とのデートにおいて、旧作同様、年相応の反応を見せた。

 

 

他にも『螺旋』との戦闘、原作では植物園での対峙だったが、今回のアニメでは、旧作にてウォーティーと対峙した水族館がチョイスされた。更に原作では未だに実現していない、小狼と桃矢の邂逅、水族館でのトラブルもウォーティー戦同様、新作の脚本に、旧作の脚本の内容を巧妙に絡めてきた。

 

 

まさに新旧の調和である。

 

 

そして『螺旋』の力の解放により、押し寄せる大量の水槽の水、飲み込まれてしまうさくら。ここで彼女をいち早く救ったのは、兄の桃矢ではなく、恋人の小狼であった。何よりも妹の身を優先する桃矢が、水の退避を優先したのである。

 

 

実に冷静で的確な判断だが、彼が最愛の妹の安否より、この対応を優先できたのは何故だろうか。私は、桃矢が「コイツであればさくらを救ってくれる」と判断したのだと確信している。自分の最愛の妹をかっさらおうとしている憎き男を、信頼したのだと確信している。

 

 

これは作品の進化である。

 

 

この様に「新旧の調和」と「作品の進化」、私は今日『クリアカード編』の真の魅力、そして未知の可能性をまざまざと思い知らされた。

 

 

f:id:godaiyu:20180304175849j:plain

そして満を持して登場したのは、ウォーティー戦をオマージュしたバトルコスチュームだ。

 

 

正直この後のことは、興奮しすぎて記憶がない。

 

 

彼女の可憐さと美貌が、私の脳をオーバーフローさせてしまったのである。この記事の執筆後、食後、入浴後、就寝前に再度視聴しなおそうと思う。

 

 

さて、改めて声を大にして言うが、クリアカード編第9話「さくらのドキドキ水族館」は神回だった。

 

 

デート中、男としての成長を見せた小狼、『透過』『引力』『飛翔』の新カードを惜しみなく使うさくら、原作を旧アニメ仕様にアレンジした脚本、その他数多の魅力的な要素が、この1話に詰め込まれているのだ。

 

 

この勢いで、本作品がより盛り上がることに期待したい。

全体を通しての感想 

あ、すごく面白かったです。

 

それではまた次回!コメントは『ともよちゃんねる2.2』まで!

f:id:godaiyu:20180521203544p:plain