ごだいぶろぐ |ひよっこ技術者の漫画感想

ごだいぶろぐ|頭がレリーズしている26歳の雑記ブログ

転職したての社会人4年生の雑記です。カードキャプターさくら クリアカード編の感想記事を定期更新中

平成30年データベーススペシャリスト試験を受けてみた感想

スポンサーリンク

IPAの奴隷の皆さまこんばんは。ごだいです。

 

来たる2018年4月15日(日)、約1年半ぶりの情報処理試験を受けてまいりました。試験区分はレベル4、データベーススペシャリストでございます。

 

この記事をご覧になっている時点で当該試験はどの様なものかご存知だと思うので、受験してみた所感をパパッとまとめてみます。

受験した私の経歴

●SIer企業 サーバエンジニア…3年

Windows Server、VMware、ストレージ周りの設計構築メイン

 

●教育期間 社内SE…1年

基本IT関係の何でも屋

 

今年で社会人5年目のぺーぺーエンジニアでございます。勉強時間はStudyplusで計測していたものを確認すると36時間45分。通勤時間も入れて約40時間といったところでしょうか。ちなみにモンハンワールドのプレイ時間は80時間でした。やったぜ。

f:id:godaiyu:20180416202836p:plain

 

受験した経緯

データベース知識ゼロで転職したら、転職先で思いの外データベースの知識が必要だったからです…下記事参照。

 

各試験の感想/手応え

●午前1試験

免除 今回で最後…

 

●午前2試験

ひたすら過去問やってれば大丈夫だろうテンションで臨んだ。

 

結論から言うと突破したけど、正直危うかった。過去問で選択肢にはあったものの正解にならなかった単語が、今回は正解だったりした。

 

具体的に言うとトランザクションの分離レベルの問題。過去問では「READ COMMITTED」一択だったが、今回は「SERIALIZABLE」が登場、ちょっと困惑しました。 

 

●午後1試験

問1

内容はそれほど難しくなかったけど、とにかく長かった…確実に得点したいところだったので、慎重に行った結果50分くらい使ってしまった。でも7,8割は固いはず。しかしここで過去10年頻出の関数従属や候補キー列挙、正規化が問われないことに疑問を覚える…

 

問2

ページをめくった瞬間、試合終了のゴングが頭中鳴り響いた。SQLからの検査だの参照制約の問題。検査ってなんだよ。今年から傾向が変わってしまったのだろうか。SQLは比較的簡単?全く勉強していない私でもそれなりに書けた気がする。その他は超テキトー。不具合ってコミットした時点で発生するんだよね…?

 

●午後2試験

問2

午後1が死んだおかげで気楽に解けた。前日に2時間×2問解いて慣れてたのはかなり大きい。問題文を頭から慎重にトレースしたからそれなりには得点できているはず。

 

排他的サブタイプと共存的サブタイプの区別がついたのは、我ながらよくやったと思う。まあ解答速報見たら矢印の向き逆だったけどね☆(ゝω・)v

 

問題後半の各部品の受注明細と製造指図の属性とリレーションは不安しかない。あと「製造指図数量」を各スキーマに入れまくった気がするが、そんなモデリングで大丈夫か?まあ採点されないだろうから関係ないけどね☆(ゝω・)v

 

結論

データベーススペシャリストはネルギカンテより強い。

 

関連記事

平成28年度春セスペの合格発表まで2週間切った…

セスペの合格発表!反省と今後に向けて