ごだいぶろぐ 絶対大丈夫じゃないSEのぼやき

頭が封印解除しているシステムエンジニアのブログです。カードキャプターさくら クリアカード編の感想記事を定期更新中

【クリアカード編 原作44話】カードキャプターさくらを知らないSEの感想(ネタバレ注意)|雪兎の新しい力

スポンサーリンク

★原作過去記事はこちらから!

巻数 話数
第1巻 1話 2話 3話 4話
第2巻 5話 6話 7話 8話
第3巻 9話 10話 11話 12話 13話
第4巻 14話 15話 16話 17話 18話
第5巻 19話 20話 21話 22話 23話
第6巻 24話 25話 26話 27話 28話
第7巻 29話 30話 31話 32話 33話
第8巻 34話 35話 36話 37話 38話
第9巻 39話 40話      
考 察
その他
クリアカード編のちょっとした愚痴
さくら展2018@六本木レポート
アニメ最終回の感想と2期の展望
ハピメモをプレイした感想
CCさくら忘年会2019

 


★ハピメモの実況動画をあげてます!

 

大きなカードキャプターの皆さまこんばんは。ごだいです。

 

GWに突入しました。世間がこの様な状況ですが、皆様いかにお過ごしでしょうか。

 

外出自粛が辛いところですが、何とかこの状況を乗り越えたいところですね…

 

さてさて、そんな状況でもやってくるクリアカード編。

 

伏線が増えてきた中で、我らがさくらちゃんの周囲が暗闇に包まれるなど、更に風呂敷を広げてきたCCさくらワールドですが、今月号では果たして…

 

というところからの44話です。まずはあらすじからどうぞ!

 

クリアカード編第44話の流れ

「夜」の正体

月城家にて集まっている中、急に夜になったことで困惑するさくらとケルベロス、そしてスピネル。

 

 

そんなさくら達に、無言で近づいてくる雪兎。

 

 

 

ケルベロスとスピネルは警戒心を強め元の姿に変身するも、奈久留に「めっちゃかさばる!」と元の姿に戻る様に言われてしまう。

 

 

一体雪兎は何をしたのか、そして雪兎の身に何が起きたのかーー。「夜」になったことはさておき、さくらは雪兎から事情を聞くことになった。

※ケルベロスとスピネルは奈久留に首を掴まれ、どこかに連れていかれてしまった。

 

 

歌帆先生がイギリスに行く前に教えてくれたーーと話を切り出す雪兎。

 

 

それは雪兎の半身である月(ユエ)は月(ツキ)の力で出来ていること、歌帆の力も月(ツキ)を元にしていること、

 

 

そして月峰神社には月(ツキ)の力が満ちていること…

 

 

これに対して雪兎は、彼女に以下の内容を聞いたとのことだった。

 

雪兎:

もしぼくどうしてもやりたい事があったら

月峰神社にお願いしたら

叶えてもらえるでしょうか

引用:なかよし2020年6月号 カードキャプターさくら

 

歌帆の回答としては、その願いの力が本当に強ければ可能だということ、しかし…

 

 

その先については答えない雪兎だったが、いつもの笑顔は崩さない。

 

 

その頃、別の部屋に連れていかれたケルベロスとスピネルは、奈久留から諸々の説明を受けていた。

 

 

さくらと契約している月(ユエ)の一方で、雪兎は神社の月(ツキ)の力と契約した

 

 

そして契約した結果、「夜」にしている空間内を雪兎の加護下に置くことができるとのことだった。

 

 

ケルベロス曰く、その空間内であればさくらは「絶対的に優位」(←具体的にどう有利なん…?)とのこと。しかし、それほど大層な魔法を使えるようになった代償としては…

 

 

雪兎曰く、それは内緒とのこと。さくらは悲しそうな顔を見せるが、雪兎の様子は変わらない。

 

 

この諸々の事情を、雪兎は月(ユエ)に手紙で伝えていた。

 

 

自分が何をしたいのか、どうしてそうしたいと思ったのか、正直な気持ちを綴ったところ、月(ユエ)から一言だけ返事が…

 

 

「好きにしろ」

 

 

奈久留の説明は続く。今の雪兎は月(ユエ)でいるときの意識を共有できるとのこと、そしていつ「変わる」かも雪兎が決められるとのことだった。

 

 

スピネルは、よく月(ユエ)が許可したのものだと疑問に思うが、奈久留はそれがさくらのためなら彼は承諾するだろうと推測していた。

 

 

この一連の話に、思わず大声をあげるケルベロス。

 

 

これだから月属性の奴らは!と声を荒げ、なんでも内々に溜め込み、光も気持ちも反射することしか考えていないと気持ちを吐露した。

 

 

その一方で、陰の気を持つものは総じて情が深い…と補足するスピネル。

 

 

その話を聞いて優しく微笑む奈久留に対し、貴方もでしたね…とスピネルは静かに呟いた。

 

 

さくらの表情は暗い。

 

 

桃矢は知っているのかと雪兎に問うが、話していないとのことだった。

 

 

けどどうかな、と続ける雪兎。

 

 

桃矢という男は真実を知っていても口に出さないことがある、そして仮に桃矢が止めたとしても、自分は同じことをすると思う。

 

 

これは自分をないがしろにしている訳ではなく、

 

 

大好きな人たちのために自分ができることを探してやっているだけなのだと、

 

 

自分の心中をさくらに語った。

 

 

これを聞いて「ちょっとずるい」と呟くさくら。

 

 

そして雪兎に何かあったら桃矢に言いつけると、真剣な眼差しで彼を見つめた。

 

 

小指を出して「指切り」を無言で要求するさくら。

 

 

そこに現れたのは、『約束-PROMISE-』のカードだった。

 

 

さくらはそのカードの力を疑問に思いつつ、目を閉じて雪兎の力になれる魔法であることを強く願った。

 

いつだって1人で

場面は変わって詩之本家。

 

 

キッチンでモモがいる傍ら、料理を作っている海渡は何かを感じ取る。

 

 

そう来ましたか…と、どうやら雪兎の結界を感じ取った様子。

 

 

こっちは1人だが何とか頑張らないと…と呟くが、この発言に対しモモは間髪入れず「本当に1人だと思うの?」と険しい顔で尋ねる。

 

 

一方の海渡は、相も変わらず涼しい顔で、これまでも、これからも、と強調したうえで1人であることを口にした。

 

 

そこにやってきたのは秋穂。

 

 

何かお手伝いをできることはと顔を覗かせた彼女に対し、海渡はアリスの夢は見るかと尋ねる。

 

 

事情の一切を知らない秋穂は元気な様子で、夢を毎日夢をみること、そして新しい魔法が使える様になったと答えた。

 

 

「カードと、杖で」

感想&今後の考察

町中に強力な結界を張ることができるし、月(ユエ)でいるときの意識を共有できるし、いつ「変わる」かも雪兎さんが決められると…はい、

 

自粛期間中に雪兎氏が超強化されていました。

 

さくらちゃんが有利な結界やて!?どゆことー。

 

海渡さんの魔法を遮断出来たり、結界内で起きた異変を感知できるとか、そういうことですかね。

 

そしてずっと夜なの?結果内の人驚きません??

 

と諸々の謎が残るまま、強大な力を得た雪兎さん。

 

それには相応の代価が必要とのことですが…

 

 

 

 

これも謎!

 

めっちゃクリアカード編のノリですやん!クリカってますやん!

 

と今回も牛歩戦術じっくりと物語が進んでいきますが、まあいい感じにさくらちゃんサイドの反撃が始まるらしいです。

 

もうこれだけ長い事読んでいると、焦らされてる…って感覚ないです。

 

むしろ今回はケロちゃんとスッピーの真の姿を拝む回ですからね。

 

なくるちゃんに「かさばる!」と怒られてミニサイズに戻るも、感情が抑えきれず結局真の姿に戻っちゃうケロちゃんかわいい…笑

 

そしてスッピーの雄々しい姿よ…

 

原作のスッピーは真っ黒中の真っ黒なので、黒豹の如くすごくクールです。

 

 

そして…うん、ケロちゃんの気持ちもわかります。

 

しゃおぴっぴもですが、この作品の男性陣、内々に溜め込んで「俺がなんとかするよー」の精神なんですよね。

 

もっと共有して欲しいとも思いますが、まあそれでは絶対さくらちゃんが止めますからね。強行するのは仕方ないのかな…。

 

でも何かあったらさくらちゃんはとんでもなく悲しむよ!?!?残された方の気持ちも考えて!!

 

と思いながらも、スーパー強化された雪兎さんと、未だ秘めた力を持つ桃矢兄ちゃんがいるこの安心感…

 

いよいよ反撃?の予感を感じさせつつ、我らが秋穂お嬢の夢も、より具体的になってきました。

 

アリスだけでなく、カードと杖という具体的なアイテムも出てきました。

 

これは秋穂ちゃんの力も強まってきている証拠…?

 

何はともあれ、次回は波乱、もといそのきっかけが出てきそう…

 

 

 

 

 

あれ、次号でもしかして4周年?

   

★Twitterをフォローしてくれると喜びます!

 

★Youtubeでチャンネル登録してくれると喜びます!