ごだいぶろぐ |ひよっこ技術者の漫画感想

ごだいぶろぐ|頭がレリーズしている26歳の雑記ブログ

転職したての社会人4年生の雑記です。カードキャプターさくら クリアカード編の感想記事を定期更新中

【クリアカード編 アニメ0話】「さくらとふたつのくま」の感想 | やっぱり知世ちゃんは女神だった説

スポンサーリンク

f:id:godaiyu:20170918041610p:plain

 

★雑談サイトはこちらから!

  

全国のカードキャプターのみなさまこんばんは、ごだいです。既にご存知かと思われますが、年甲斐もなく興奮するイベントが本日2017年9月13日にありましたね。

 

カードキャプターさくらクリアカード編第3巻発売!だけではなく、クリアカード編オリジナルアニメ「さくらとふたつのくま」収録DVDがついに我々国民のもとに届きました!拍手!

 

首をながーーーくして待っていたファンの方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。私もその例に漏れず、ガチで仕事休もうかと画策しておりました。もちろん許されませんでした。

 

 

f:id:godaiyu:20170913214259j:plain

どん!!

という訳で私の手元にも届きました。青を基調としたお姫様ちっくなさくらちゃん。衣装は非常に大人っぽいのですが、そのあどけなさは良い意味で昔のさくらちゃんのままですね。

 

 

f:id:godaiyu:20170913214248j:plain

裏はこんなカンジでございます。本格的なDVDのパッケージじゃん!と驚きましたが、何よりも驚いたのは収録時間27分です。アニメ1話分が丸々収録されております。てっきり10分くらいかと思ってた…

 

 

f:id:godaiyu:20170913215610j:plain

パッケージの話を続けると、だいぶ厚みがありました。単行本とセットだからそれもそうか…という話ですが、数時間前の私は興奮しすぎて3DSと比較しちゃったみたいですね。落ち着け数時間前の私。

 

f:id:godaiyu:20170913220021j:plain

中身のパッケージもこれまた素敵。桜を全面に押し出したデザインで、新アニメのさくらちゃんがお披露目されております。制服も中学生のやつ!!

 

 

f:id:godaiyu:20170913220049j:plain

後ろは小学生のさくらちゃんですね。後述しますが、このアニメーションDVDの内容は小学生編が9割を締めるので当然と言えば当然でしょうか。

 

「さくらとふたつのくま」の感想

1.内容について

個人的に気になったのは次のシーン。小狼が10時の飛行機で旅立つことを知り、9時頃に慌てて家を飛び出そうとするさくらちゃん。するとエプロン姿のあの男がキッチンから現れる。

 

 

雪「どうしたの?」

 

 

いやお前こそどうした(笑)

 

 

こんな朝早くから他人の家でなにしてんねん…雪兎さんは桃矢にいちゃんと同棲してるの…?と思うほど木之本家に馴染んでおりました(笑)

 

 

いやもっと気になるところあったでしょ!という方へ、私からこの一言。

 

 

さくらちゃんの萌え袖がかわいすぎてやばい

 

 

ワインレッドのニットセーター?を着ていたのですが、着目すべきはその手!萌え袖すごくかわいかったです。

 

個人的に好きなシーンは、前述した小狼の搭乗する飛行機の時間がもうすぐ!というところの知世ちゃん。彼女からのこの知らせでさくらちゃんはショックを受けてしまいますが、いつもの優しくも凛とした言葉で、さくらちゃんを立ち直らせます。

 

やっぱり、さくらちゃんを助けるのはどれだけ時間が経っても知世ちゃんなんだなあ、としみじみしておりました。

 

2.声優さんの声について

 

もう本当に昔のまま!!だと思います。

 

 

特筆すべきは 大道寺 知世 役の 岩男 潤子 さんの声。あれほど高い声、10数年経ってたら変わるんだろうなあ…なんて思ってたら大間違い。以前と変わらぬ癒しボイスで日本中にさくらちゃん愛を発信してくれています。

 

 

さくらちゃん?もちろん彼女もそのままです。丹下 桜さんは最近Fateとかにも出演しているので、声の様子は事前に伺っておりました。THE・さくらちゃん。

 

 

強いていうと雪兎氏。あんなにえろい声でしたっけ…(笑)

 

過去作品ではどちらかというとすらすら〜としたカンジだったと思うのですが、ちょっと含みがあるというか…同じ声のキャラクターとしては、エヴァの碇シンジくんからダンガンロンパの狛枝凪斗さんに変わった、という印象を受けました。神イケボ。

 

3.作画について

これは、うーん…どうなんだろう…明らかに力が入ってるシーンとそうでないシーンが良くも悪くも明確に分かれて印象を受けました。

 

 

担任の先生が教室に入ってくるシーンの生徒の作画が棒人間…(笑)あとはアップ画面の時はキャラが鮮明に描かれているのですが、カメラを引くとやはり棒人間…さくらちゃんが10頭身ぐらいになっておりました。

 

 

とは言え、ここぞという時の気合の入りはさすがです。時代の流れ?か、小狼がやや女の子ちっくな作画だった気がしますが、色彩は美しすぎるの一言でした。

 

 

あとは原作のクリアカード編でも気になったのですが、バックにお花が描かれるシーンがたくさんありました。とても綺麗で和むのですが、欲をいうともう少し通常の背景が見たいところです。

 

以上です。今回の話に対する感想や、私の記事に対するコメントをTwitterで頂けると非常に励みになります!ぜひ一緒にクリアカード編を考察しましょう!

 

それではまた次回!

 

★雑談サイトはこちらから!

 

★単行本&DVDはこちらから!

 

★アニメ過去記事はこちらから!

クリアカード編 アニメ
話数 サブタイトル
0話 さくらとふたつのくま
1話 さくらと透明なカード
2話 さくらと出口のない部屋
3話 さくらの大雨注意報
4話 さくらと素敵な転校生
さくらカード編 アニメ
56話 さくらとケロとお菓子な出会い??
61話 さくらとカードとプレゼント
劇2 封印されたカード

 

★原作過去記事はこちらから!

クリアカード編 原作
巻数 話数 内容
1巻
1話 さくらと小狼、運命の再開
2話 透明になったさくらカード
3話 新たなる脅威『疾風』登場
4話 出口のない部屋『包囲』登場
2巻
5話 降り止まない雨『水源』登場
6話 攻撃が効かない?『反射』登場
7話 もう1人のさくら?『詩之本秋穂』登場
8話 校庭で行進する木々たち『行動』登場
3巻
9話 深まる秋穂の謎
10話 謎の機械音『記録』登場
11話 詩之本家の執事『ユナD海渡』登場
12話 詩之本家の書庫の秘密『透過』登場
13話 さくらと小狼のラブラブデート『螺旋』登場
4巻
14話 秋穂とお家ごはん『転寝』登場
15話 月との共闘『迷宮』登場
16話 敵?味方?海渡の『月の魔力』
17話 おかし作りで大パニック『顕現』登場
18話 さくらと『アリス』の不気味な関係
5巻 19話 『火焔』の脅威と現れた『木之本撫子』

 

★以下の記事もよく読まれています

大の大人が『妖怪ウォッチ』にハマった件…

大の大人が池袋で『黒い妖怪』にボコられた件…

ベイビーステップの連載終了が妥当だと思う3つの理由

さくらとふたつのくまの感想!やっぱり知世ちゃんは女神だった説